FC2ブログ


早いもので、今年もあと1日・・。
今年も色々とありました。
詳しくは書きませんが、年初には私のこれまでの人生で、一番辛い出来事もありました。
その半面、良い事もたくさんあり、私にとっては良くも悪くも印象に残る1年になりました。
来年は更に充実した一年となるよう、これまで以上に努力を重ね、謙虚な姿勢??で日々過ごしていかねばなりません。

と、まぁ堅苦しい話しはこのへんで、、ここでの本題であるクワに関してはとても良い一年でした。
オークション・ブログを通してたくさんのクワ友さんと出会えましたし、ありがたいアドバイスもたくさん頂けました。
おかげで、たくさんの良血個体を手に入れることが出来、飼育のノウハウを学ぶことが出来ました。
これらの貴重な財産を最大限に活かし、まずは今期飼育個体の中から、数頭でも良いので血統に見合った個体を作出せねばなりません。

それに来年は『龍さん』からお誘いいただいたコラボ飼育が待っておるので、それまでに更なるレベルアップが必要になってくることでしょう。
今期は数多くの失敗もしましたが、その中から1ランク上を目指す為のヒントを得ることも出来たので、これらの失敗は決して無駄ではなかったと思う・・、というか無駄にしないようにしなければなりません。
とりあえずは今期飼育分から81.6ミリ(ギネス-5mm)を出せるよう、細心の注意を払い各個体管理せねば・・。


※本日、今年最後の瓶交換(暴れ2本)を実施。
いずれも体重減少・・。うち1頭は恐らく1~2日で★(><)
これがまた超々期待の久留米♂だったのでかなりショック(TT)
年明けにでも新年のご挨拶も兼ねて、shimaさんに代わりの個体(来期羽化個体)をお願いしよう。。

久々の長文で脳がパニック起こしてます(汗)
てことで、そろそろお寝んねします。。
それでは皆様、よいお年を!!


龍さん、こないだ買ったガンダムの画像貼っておくね♪
スポンサーサイト



超久々の更新です^^
この時期は話題に乏しい・幼虫の交換結果が予想通り芳しくない・とにかく仕事が忙しい・・、といった理由で小休止。。

久々に動き?があったので、更新♪
来年から本格的に瓶詰めを開始するのを前に、詰め詰めアイテムを少しずつ用意。

まずは瓶洗浄から。。瓶洗浄には取っ手付きのたわしを使用。これは肉まんさんのブログにあったのを真似させていただきました^^
更に瓶洗浄の仕上用にコップ洗い用の取っ手付きスポンジも。。

次にブロックの皮膜除去に用いるピーラー、これ龍さんのアイデアをパクらせていただきました^^

そしてその他諸々。。

最後の最後はプレス機になるのだが、コイツは来年1月頃に納入予定。。

その前に・・、ブロック崩し用の網。使用されてる方も多いかもしれないが、その名も『巧網』!!
このブロック崩し網はお世話になってるshimaさん直々のご推薦で巧さんから直接購入。来週にも到着の予定。

来期に向けて、ゆっくりではあるが準備が整ってきた♪
あとはしっかり腕を磨くだけ・・。実はこいつが一番の難題かも^^;


昨日、我が家にお嫁さんがやってきました♪
お嫁さんと言っても人間ではなく、クワガタさんです^^
先週・先々週と、チョイとした臨時収入があり、ここぞとばかりに購入!!
しかも日にちを跨いで2頭!!

引っ張って1頭のみ紹介。
♀51.5ミリ(信玄血統) イマヒデ様より
こちらの個体はB品(わずかな尻出)の為、格安での購入。
我ながらいい買い物が出来た^^

信玄の♀は以前から欲しいと思っておったが、菌糸瓶の予算のこともあり、なかなか購入出来ずにいた。
実は今年里子で頂いた、『信玄×能勢80系統』の成績が良さそうなので、来期は自前でも採卵したいと思っておったので、願ったり叶ったり♪
来期はYGのいずれかの♂とペアリング予定。


久々の更新。
実はこのところ仕事が多忙で、なかなか更新出来ずじまい。
睡眠をとるか?日記の更新をとるか・・? 結局体のことを考えて睡眠時間の確保を優先。
だが、ようやく落ち着きだした。

ただクワ飼育に関しては、最低限の時間を確保してきた。
前回の更新から、30本程度瓶交換を行ったが、やはり結果は低調・・。
理由は前回の記事に書いたのと同じく、私の飼育ミスと思われる。

大雑把に結果だけを言うと、♂はほとんどが23~28g、メスは12g前後。
同じようなボトルがあと30本程度残っておるが、多分結果は同じだろう。
まぁ、初めから全てが上手くいくとは思ってなかったので、これぐらいは想定の範囲内。。

しかしそんな中からも、素質でカバーしてくれる個体も何頭かは居る。
能勢YGから楽しみな♀が1頭♪
1回目交換時15.8g ⇒ 15.9g
たったの0.1gだが微増していた。
このクラスになると、体重を維持してくれただけでも御の字^^
このラインからは早期羽化が2頭でており・・、
1つは最終12.3g⇒49.5ミリ(9月末羽化)
1つは最終12.8g⇒50.5ミリ(11月初羽化)

早期羽化で、しかも12g台から50ミリ前後の個体が羽化している。
15g台後半であればかなりの大きさになろうか?
ただ、大きくなりすぎて卵を産んでくれなくても困るので、この♀は少し早めに蛹化スイッチを入れる予定。
※えらそうに講釈をたれておるが、これはとある有名ブリーダー様からの有り難~いアドバイスです(笑)