FC2ブログ
早いものでもう大晦日です

変則勤務でなかなか時間がとれず、かれこれ一ヶ月以上更新出来ずじまいだったでしょうか、、すっかり幽霊ブログと化していました


今日はここ一ヶ月の出来事をサクッと纏めて、報告させていただこうと思います(笑)
 
 
その1
団長、ガッタさんも記事にされておるのでご存知かと思いますが、先週関西忘年会に初めて参加させていただきました。
あいにくその日は仕事が入っておりましたが、せっかくの機会ですので休暇を取って参加させていただきました。
時間が短かったこともあり、残念ながら全員の方とお話しすることは出来ませんでしたが、それでもたくさんの耳寄り情報を得ることが出来ました


今度参加する時は、今回お話しすることが出来なかった方々と色々お話し出来たらと思ってます。
会場の手配をはじめ、準備に奔走された家族山さん北摂山桜さん、本当にご苦労様でした


他の皆様方もまたお会い出来るのを、楽しみにしております。
 
 
 
 
その2
成虫の越冬準備とレビンG投入群及びHS投入群の怪しいボトル?を数本交換しました。
まず成虫の方ですが、自宅飼育分は11月の末から順次玄関に移動、越冬に入りました。
実家の分も遅くなりましたが、今日から越冬させました。
実家に置いてる分は付ける♀が少ないので、2月の中旬頃まで寝かせる予定です。

自宅分は2月に入ったら冬眠から起こす予定です。
全頭元気な姿で再会したいもんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
それから幼虫ですが、こちらはレビンG投入群を主に交換しました。
レビンGは自分で手を加えてから幼虫を投入したため、例え菌糸の状態が良く見えても60~70日での交換と決めてましたので該当する個体は問答無用で交換です(笑)
ですが、やっぱり良いの(30gUP)はほとんど出ませんでした


というより、1本目24g以下の個体を入れたのがほとんどなので、当然かもしれませんね。。
そんな中からでも、30gを越える個体が出てきてくれたのは嬉しい誤算でした。
 
能勢YG ♂80.4(847)×♀49.0(80)

 
能勢YG ♂80.4(847)×♀49.0(80)

このラインは♀も結構大きいのが出てるので、HS投入群からは更に大きいのが出てくるのか・・、期待できそうです


 
 
 
 
 
 
 
 
あと少数ですがHSに入れた分で、菌糸の状態が悪くなりかけてる分やちょっと動いてるような怪しい瓶?も数本交換しました。
※残りのデカイ♂は1月~2月に交換します。←強調!&要チェックね!(笑)
実はこの中から5頭30gUPの幼虫が出たのですが、デジカメに画像を残したつもりが3頭分の画像が保存されてませんでした


その中に最大個体の画像があったのですが、今となっては後の祭りです


この子は出来るだけフレッシュな状態の瓶で羽化まで持っていきたいので、2月にもう一度瓶交換を行うので、その時にでも画像を載せたいと思います。
 
 
 
能勢YG ♂82(80)×♀51(847)

 
 
 
 
久留米 ♂82.5(shimaさん)×♀51.9(自己ブリ)

 
さすがに82ミリクラスの種親ともなると、体重ののり方、2本目の伸びが80ミリクラスとは別物ですね


残った個体の交換がよりいっそう楽しみになりました
何より、来年のブリードが待ち遠しくて仕方ありません(笑)
 
 
 
 
 
最後になりますが、今年一年色々な方々と交流を持つことが出来、とても充実した一年になりました。
失礼ながら、この場を借りて皆さまに御礼申し上げます。
拙い内容ではございますが、来年もどうか暖かく見守ってやってください。
 
 
 
 
 
それでは皆様、良いお年を!
来年もブリードを楽しみましょう!!
スポンサーサイト