FC2ブログ
前回の更新から、また期間が開いてしまいました。。
相変わらずというか、PCの調子が良くないです
皆様のブログは拝見させていただいているものの、コメントができてません。
※漢字の変換に1分ぐらい掛かることがあるのでコメント自粛している次第です。ご理解ください。
しかも昨晩は、この記事を3分の2ぐらい書いてる最中、いきなり
の電源がプッツンと切れてしまい、思わず私もプッツンしちゃいました


ただ、物に怒っても仕方ないので、一杯やって仕切り直しですw
 
前回の更新から約1.5ヶ月開きましたが、前月は産卵木の買い付けで虫友さんお会いしました。
詳細はガッタさんや団長のブログでご紹介いただいてるので割愛しますが、やっぱりオフ会は楽しいですね。
また機会があれば、是非参加させていただきたいと思います。
 
さて虫さんの方ですが、楽しみなこともあれば残念なこともありました。
先ず残念なことですが、久留米のダブルエースの1頭、MK2009年10番82.6ミリが☆になりました。
shimaさん532(847同腹)と再同居させた翌日、ゼリー交換しようとしたところ、異変に気づきました。
どんな異変かというと、仰向けにひっくり返って下半身がまったく動かなくなっていました。
私自身このような現象は初めてで、原因がまったく分かりません。。
メスに襲われた形跡もなく、前日ゼリー交換した際には、私を威嚇してくるぐらい元気だったのですが。。
このオスには今年3♀と同居させましたが、私の場合一回目の同居は虫たちを『その気』にさせるのが目的のひとつと考えてるので、まだ寝ぼけてそうな個体であっても同居させました。
このオスと同居させたshimaさん532、マツノさん5番52.5ミリは正直まだ少し寝ぼけてるかな?ってな状態だったので、このMK826ラインは幼虫が採れるのか、とても不安です。。
shimaさん532は今年の久留米のセンター候補NO.1♀なので、何とか幼虫が採れればいいのですが・・・。
 
もうひとつ残念なのは、昨年yasukongさん866と種付けいただいた♀52.8ミリも、3月上旬に☆になりました。
この♀には今年も10日間ぐらい産卵を頑張ってもらおうかな?と思ってましたが、昨夏無理して産ませ過ぎた影響もあったのでしょう、冬眠から起こして間もなく☆になりました。
無理をさせずに早目に産卵を切り上げてあげれば、もっと長生きできたことでしょう、、人間のエゴで可哀想なことをしました。
 
 
明るいニュースもあります。
先日、能勢YGのご本家yasukongさん宅に『嫁入り』しておった我が家のセンター候補が凱旋しました。
昨年マサレッドさんからお譲りいただいた、能勢YGセンター候補NO.1♀ 2番53ミリです。

 
そうです。昨年に引き続き、yasukongさんに種付けしていただきました!
お婿さんは画像のとおり、85.8ミリです!
正直、862と858でどちらか悩みましたが、yasukongさんに個体の特徴をお聞きし、また我が家のYG個体と出来るだけ血が遠く(薄く)なるよう、858に決めさせていただきました。
こちらの♀は21日に我が家に帰ってきましたが、流石に素晴らしいコンディションでした。
今すぐにでも産卵セットに放り込めそうな勢いでしたが、念には念を入れて、1週間ほど栄養補給をさせてから産卵させようと思います。
yasukongさん、今年もありがとうございました。
 
 
で、この♀に先んじてといいますか、その他のセンター候補たちも昨日から始動させました。
YG856と種付けした下記2頭です。
①523(853同腹×842同腹)
②520(マサレッドさん8番)
 

 

 
上の画像ですが、かんちゃんさんから頂いたカワラ材です。
早速使わせていただきました!
かんちゃんさん、わざわざ予定を早めて仕込んでいただき、ありがとうございました。
 
 
 
下の画像ですが、材をセットした後の様子です。
※こじはる&優子に関しては、ある方へのメッセージなので、心当たりの無い方はスルーして下さいw
 
この中にYG856と種付けした上記♀2頭と、B団コラボ♀を投入しました。
※ちなみに真ん中の材がかんちゃんさんのカワラ材です。
市販されてるのと見た目・産みは全くかわりません!
昨年も数本お譲りいただきましたが、めちゃくちゃ産みました
今年も爆産間違いなしでしょう


 
 
 
 
今日はちょっと長いです、、、もう少しお付き合い下さい。
先に幼虫のことに触れたので、オークションで売られている幼虫について二言三言・・・。
巷の採卵シーズンに近付くにつれ、ビッダにも幼虫がちらほらと出品されはじめました。
ボクの勝手な見解を述べさせてもらうと、はっきり言って怪しいのだらけです。
長年やられてる方・よく勉強されてる方ならすぐに分かると思いますが、初めて間もない方のために、アドバイスというか、怪しい出品者の特徴、及び、こういうのは買わない方がいい、、、ってのを羅列しておきますので、参考になさってください。
 
①同腹の幼虫を何十頭も販売している
②幼虫もしくは小型の成虫ばかり販売している
③とにかく長期間幼虫を売り続けている(1.5ヶ月以上)
④証明書及び購入時のコピーすら掲載しない(新顔ので実績の無いブリーダー)
⑤派手な種親サイズ表記しているが、虫の画像(ノギス写真)及び証明書を載せない
 
 
①については以前、無産地♀をYGと偽って種付けし、販売していたブリーダーが居ました。
この方は当時かなり有名な方でした。
所謂♀のすり替えってやつですね。
仮に本物だと仮定して、同腹幼虫を1.5~2ヶ月採り続けたとしましょう、、、当然♀は段々と体力が落ちてくるわけですから、仔(幼虫)のパフォーマンスも低下するのが必至でしょう。
先日も種の有無を確認したとか言って、15頭幼虫出してる人が居ましたが、種の有無を確認したいなら2~3日セットすれば十分だと思うのは私だけでしょうか?
本文読んで??って思ったら絶対買っちゃダメです!
 
②ですが、飼育はヘタクソでも幼虫は基本さえ守れば(飼育センスがなくても)誰でも1♀から40~50頭(健康な♀と仮定して)は採れます。
昆虫詐欺師にとってはこれほど楽な金儲けの方法はありません。
 
③ですが、オールシーズン幼虫売ってる個人ブリーダーが居ますが、これはほぼ100%インチキです。
時期外れの幼虫売ってるのも、絶対に買わない方がいいです。
時期外れの幼虫は買ったところで、早採れは早期羽化、遅採れは成長しきれないで蛹化、、等のリスクがつきまといますから、避けたほうが絶対にいいです。
検証等されてる方は別にして、真面目にブリードされてる方は、とにかく短いスパンで幼虫をボトル投入し余品出品されてるはずです。
 
④については論外ですね。
知識の無い素人及びショップはたいていコレをやります。
 
⑤ですが、これも論外です。
これは某有名ショップでもやってるので注意してください。
ただノギス画像付けてても、②と③が当てはまるのは??ですからご注意下さい。
 
簡単に纏めると、素人レベル(個人)で商売っ気出しまくってる出品者からは、買わない方が無難だってことです。
①~⑤に一つでも当てはまれば、入札は避けた方が無難でしょう。
私の経験上かなり怪しいです。
 
かなり眠いので、今やっと思いつくのがだいたいこの5つです。
他にもなにかあったと思いますが、また思いついたら付け足しておきます。
 
 
 
 
 
次回は今年のB団コラボについて書かせていただきます。
団長、私が書けばよろしいのですね?
今年はとにかく物凄いことになってるので、乞うご期待下さい。
ではまた来週ww再来週かな?(笑)
スポンサーサイト