FC2ブログ
先日の記事の最後に触れた件(B団コラボ)、今年も産卵の時期がやってきました。
昨年は団長(肉まんさん)のお仕事が多忙で、コラボラインの詳細までご紹介することが出来なかったのですが、今年は私が団長のご指名を賜り皆様にお伝えすることに相成りました。
コラボする個体ですが、過去2年同様能勢YG血統です。
それでは早速、私のプチ解説を添えてのライン紹介ですw
 
 
①♂85.6ミリ×♀53.0ミリ
♂85.6ミリですが、ご本家yasukongさんから昨年里子に頂いた個体になります。
この♂はご本家2010年のA1ライン(インライン)で、前ギネス86.6ミリの直仔になります。
こちらの個体については、わざわざ私が語るまでもありませんね(笑)
♀はB団ゆかりの個体、2010年B団コラボPG8351ラインからの仔を抜擢しました。
ご存知の方も居られると思いますが、PGラインは還元率が特に優秀で、30g以下の幼虫から83ミリ前後の個体が複数羽化しております。
ちなみにこの♀も2本返しで最終12.4gから羽化した個体です。
ちなみに我が家でも昨年28.5gから82.9ミリが羽化しました←ちょっぴり自慢ww
 
 
②♂83.3ミリ×♀52.4ミリ
♂83.3ミリですが、ガッタさんが羽化させた個体です。
この♂はご本家853同腹80.8ミリと銚子オオクワさん842同腹50.1ミリからの仔になります。
読んでいてピンとこられた方も居られると思いますが、上記♀50.1ミリは現ギネスの両親とは同腹兄妹になります。
♀52.4ミリですがこちらは昨年12月に我が家で羽化した個体(早期羽化)です。
この♀は前ギネス86.6ミリとマサレッドさん09年2番52.8ミリ(854同腹)からの仔になります。
投入からわずか半年での羽化ですが、流石のサイズで羽化してくれました

 
 
 
 
コラボ個体の詳細を簡単に説明すると、ざっとこんな感じでしょうか。
①番ラインは856のパワーとPGラインの還元率の融合でどんな個体が出てくるか?
②番ラインは種親サイズでは①番に劣るものの、超良血同士の配合でどこまで856ラインに迫れるのか?
いずれも今からブリードするのがワクワクしてきますね^^
 
 
 
 
ただ、ブリードをすると言っても、幼虫が採れなければ話にもなりません。
ちゃんと採れるのだろうか?
ちょっと心配になったので、①ラインの♀のセットから材を取り出し、齧ってる部分(産卵痕付近)をピンポイントでチョイ割りしましたww
すると・・・。
 

でまちたっっ!!
元気な男の子かはどうかは定かではありませんが、←強調ww ご覧のような綺麗な卵ですww
 
おめでとうございます!おめでたですね

気のせいかもしれませんが、卵を見た瞬間綺麗な看護婦さんの声が聞こえたような気がしましたw
 

こっちは拡大した画像です。
安物のデジカメなので、ちょっとピンボケ気味ですが、ご容赦下さい。
卵を採り出して3日間経過しましたが、日に日に卵が大きくなってきており、無事に種付けが出来ている様子でホッとひと安心です。
今の私の心境を分かりやすく説明すると、『今期始めて見るオオクワガタの卵に、今年○○歳になる私も大興奮ですww』と言ったところでしょうかwwwwww
孵化するまではあと10日ほど掛かると思いますが、無事な赤ちゃん(幼虫)の顔を見たいものです。
 
 
 
さて今回のコラボですが、実はとある超大物ブリーダーさんが電撃参戦されることになりました。
超大物ブリーダーさんのお名前をご紹介する前に、先ずは今年のB団コラボのにちょっとしたサブタイトルを付けさせていただいたので、ご紹介ですw
題して!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
B団コラボ2012 yasukongさんに挑戦!!
 
 
そうです、先に申し上げた超大物ブリーダーさんとは、能勢YG血統のご本家yasukongさんです!
ご存知の方も多いかと思いますが、yasukongさんは866でギネスを取られて以降は年間50頭前後しか幼虫飼育をされてません。
そういったキャパの問題を承知したうえでコラボへのご参加を打診したところ、我々のブリードスタイルに共鳴していただき、『是非やりましょう!』とご快諾頂くことができました。
 
 
私事ですがyasukongさんとお付き合いさせていただくきっかけは2009年のちょうど今頃でした。
ビッダーズで偶然yasukongさんの出品幼虫を発見し、購入させていただいたことがきっかけです。
直接やりとりされた方は分かると思いますが、当時初心者だった私の稚拙な質問に対し、とても丁寧にお答え下さったのを今でもハッキリと憶えています。
以降も大切な個体や飼育のアドバイス等を度々頂戴し今に至っております。
頂点を極めたにもかかわらず、紳士的で飾らないお人柄は、龍さん同様私にとって、目標であり憧れの存在です。
そんなyasukongさんとコラボ出来ることになり、こんなに嬉しいことはありません。
個体差が付きすぎて恥をかかないよう、必死に喰らい付いていきたいと思います(笑)
 
 
 
最後になりますが、今年のコラボを行うにあたり、一昨年行ったようなクイズ形式のプレ企画を考えております。
内容はまだ未定ですが、決定次第当方ブログで詳細をお知らせします。
尚、本プレ企画にはyasukongさんからも直々に協賛して頂けることになっております!!
能勢YGファンの皆様もそうでない方々(能勢YGに興味がある・今から能勢YGの飼育を始めようと思っている)、乞うご期待ください!
締めの言葉は初心者だった頃、yasukongさんから頂いたお言葉です。
 
 
オオクワガタ飼育を楽しみましょう!
 
 
 
 
 
スポンサーサイト