FC2ブログ
また一ヶ月更新が滞ってしまいましたw
交換が終わったら、次はプライベートで忙しくなったりと、なかなか時間が取れませんね。。
まさに貧乏暇無しですww
そう言ってたら、来週から最終瓶への本格交換開始と、まぁ忙しいもんです。。
まぁクワガタたちには楽しませてもらってるので文句は言えませんね。
来春(来夏)に向けて胸が高鳴るような、そんな幼虫たちとの対面を心待ちにしている今日この頃です。
 
本格交換は来週からですが、暴れ・早採れ個体を中心にすでに50頭ほど交換しましたが、良く言えば安定してて、悪く言えばインパクトが無いです(笑)
とりあえず50頭ほど交換して、そのうち暴れが20頭ほど。
暴れてないのは30頭くらいで、このうち半分の15頭が35gオーバー(35~37g台)でした。
交換数は各ライン3~4ほどですが、期待していたラインはやはり良いのが出てます。
世間で出ているようなビッグなやつ(40g~)を5つぐらい出したいのですが、今年はちょっと無理っぽいですねww
ただ目標にしている35gオーバー50頭以上は、恐らくクリアできるでしょう!
とりあえずは35g以上を50本以上並べて、85mmUP20頭以上を目標に頑張りたいと思いますw
 
他では早期♀を羽化が確認できてるものから5つほど掘りましたが、こっちはちょっとヤバかったです(笑)
自宅にノギスがなかったのでまだ正式な計測はしてませんが、56mmくらいのがなんと2頭も出てきました(驚)
※定規があったので、定規でおおよそのサイズを計測しました。
 
実は今年は早期羽化させる際、ある仮説を立て、スケベ心全開でサイズを狙ってみたのですが、どうやらこれが上手くハマりました。
他にも掘ってないのが10頭ほど居るので、掘るのが凄く楽しみですw
恐らくきっちり固まるのは、早い個体で年末頃、遅いのは1月中旬以降になると思うので、きっちり固まってから計測してみようと思いますw
 
 
さてここからは補強についてです。
本来ならもっと早くにご紹介させていただく予定でしたが、どういうわけか画像がどこかに行っちゃって後回しになてしまった個体です。
 
♂は例のごとく転用防止のため個体画像で、♀は個体カードにてご紹介させていただきますw

マサレッドさん2013年9番85.0mm
 
 

マサレッドさん2013年6番53.5mm
 

マサレッドさん2013年7番53.5mm
 

マサレッドさん2013年11番51.5mm
 
もう1頭2013年14番52.5mmもお譲りいただきましたが、個体カードの画像がどこかに行っちゃいました(笑)
 
 
9番の85mmはもう説明不要ですね。
同腹で88.3mmと87.5mmが出ているスーパーラインです。
この♂に付ける♀も2頭はもう決めました(笑)
あと1頭早期♀を付けますが、こちらは早期♀が全て出揃ってから、考えたいと思います。
 
♀の方ですが6番は同腹で86mm、7番・11番は所謂847(100%)の個体です。
14番はGullさんからマサレッドさん宅に里子に行ったラインで、Gullさんの2013年4番ラインになります。
 
今年もマサレッドさんには素晴らしい虫たちを多数融通していただきました。
おかげさまで上記2013年14番の早期♀(マサレッドさんから)を使ったラインからは、すでに楽しみな幼虫が何頭か出てきてくれてるので、今夏同様良いご報告ができるよう、しっかり管理して羽化に臨みたいと思います。
 
 
 
マサレッドさん、今年も素晴らしい個体をありがとうございました。
 
 
 
 
スポンサーサイト