FC2ブログ
いやぁ、前更新から随分空いちゃいました(汗)
ブリード熱が冷めたとかじゃなく、昨年の夏頃からめちゃくちゃ忙しいです。。
とはいえ、11月は結構遊んだ気もしますが(笑)
ブリードの方はまだ1本目に入ってるメスが居たりして、2017年度は結構手抜き?のブリードになってます。
 
11月と言えば、、、初めてナイトフォレストに出席させていただきました。
今更ですが、皆様どうもありがとうございました。
ブリード初めて間もない方、ベテランの方、、、産地・目標は皆さんそれぞれですが、熱い気持ちがヒシヒシと伝わってきました。
 
で、有難いことに、私ごときのプレ個体に、たくさんの方が挙手して下さいました。
当選されたougoさんには何かとお気遣いいただき、逆に申し訳なかったです。
またの機会が有れば、是非参加させていただきたいと思う次第です。
 
 
その他ではいつものヲタ連中とオフ会をしました。
うち1名は11月だけで3度も顔を合わせましたが、長時間パソコンに向かってると目が疲れるので、このネタはスルーしましょう(笑)
 
 
で、年末まではダラダラと1本目に入れてたメスの交換をしてました。。
当然ですが、11月中旬以降交換のメスは面倒くさいので2本で羽化まで持っていきますw
中にはメスだと思ってたのがオスだった、、、ってのもありましたが、オスについては投入期間を短くしてでも3本で羽化させます。
 
 
そのオスですが、年が明けた1月6日~3本目への交換を始めました。
経過の方は思ってたよりもかなり良いです(嬉)
現状78頭を3本目に入れ換えましたが、計62頭が35gUPで、うち40gUPが21頭出ました。
内訳は下記の通りです。
 
 
46g ×1
45g ×1
44g ×1
43g ×2
42g ×4
41g ×3
40g ×9
39g ×6
38g ×9
37g ×7
36g ×9
35g ×10
34g ×2
33g ×5
32g ×1
31g ×1
30g ×2
30g以下 ×2
 
 
35g以下の半分ぐらいはやはり暴れた個体でした。
暴れるラインは大体同じですね。。
当然ですが、こういったラインは全て子供や会社の同僚にプレゼントします。
 
結構良いペースですが、交換序盤は当たり前提で数を採ったラインなので、以降は若干ですがペースダウンしてくると予想しています。
オスは200頭ほどだと思いますが、40g×40本くらい出れば御の字でしょうか。。
 
 
交換時期、投入菌糸、水分量、投入期間、etc、、、で体重の載り方も違ってきますから、あくまでも参考程度に考えています。
※今年の我が家(2本目以降)は全て神長菌糸です。
 
とはいえ、体重載れば楽しいというのも事実なので、残った幼虫たちも大きく成長した姿で出てきてほしいと願う次第ですww
文章だけだと寂しいので、TOP3だけでも写真を貼っておきます。
 

871(shima氏)×532(自己ブリ)
 
 

883(shima氏)×540(Gull氏1606)
 
 

883(shima氏)×540(Gull氏1606)
 
 
これらが現在のTOP3個体です。
補足しますと883540は9本掘って7本が40gUP、871532は19本掘って9本40gUPしてます。
両ラインともにまだ未交換が結構居るので、あと何頭か40gを追加出来ると思います。
しかしshimaさんの883,871は優秀ですね~
タナボタっぽい感じがしないでもないですが、いただいたチャンスをしっかりと活かせたら思いますw
 
 
最後に早期ですが、現時点で20頭ほど掘り出しを終えました。
サイズは51~57mmで、驚いたことにまだ翅開きが1頭も出ていません。
これは嬉しい誤算です。
ビックリしたのは1本で羽化してきたメスで、測ると56mmありました。
このラインのメスですが、1頭除いて全て20gUpしておったので、そこそこ大きいのが出てくるとは思ってましたが、さすがに菌糸1本で56mmにはビビりましたw
まだ掘ってませんが、このラインあと2頭羽化してるような感じなので、何ミリで出てくるかとても楽しみですww
 
 
残ったオスの交換が完了次第、経過等またこちらでご報告させていただきます。
 
スポンサーサイト