FC2ブログ
AKBの総選挙も終わり、我が家も本格的なクワの季節がやってきましたww←なんのこっちゃw
今年は昨年のような長期の出張がないので、当初のプランに近いかたちでブリードが進んでます。
先日、いちばん最初に産卵セットに投入した2ケースを割り出ししました。
結果ですが・・・。

なかなかええ感じですww(笑)
 
 
今回は2ライン(能勢・久留米を各1ライン)の割り出しを行いました。
写真の白いシールを貼ってる方は久留米赤が能勢です。
 
まず久留米ですが、こちらは産卵木の状態と相談し、9日間で♀を取り出しました。
こちらの久留米ですが♂♀ともにshimaさんからの個体です。
久留米82.4×52.6
この産卵セットからは結局初令18頭と卵1個を回収できました。
初回のセットとしては上々ですね


shimaさんにも良いご報告が出来そうです。
私は幼虫をなるべく早い段階で取り出したいので、最長でも2週間までしかセットをしません。
里子に出す際、仲間にも出来るだけ初令で渡してあげられたらと思っているので、我が家では今はこのやり方がベストだと思ってます。
 
 
さて一方の赤いシールを貼ってるラインですが。。
こちらは以前能勢の種親紹介でお名前を伏せていた、ある方に種付けしていただいたラインです。
そのある方というのは・・・。
ドーーーーーーーーン!!

この証明書を見れば、もはや説明不要ですね!
ご存知ギネスブリーダーのyasukongさんです!
♀の方もマサレッドさんから頂いた個体(2009能勢2番)で、種付けしていただくのに相応しい素晴らしい個体だと自負しております。
こちらの種付けに至った経緯ですが、昨夏の陸王さんガッタさんプレで、yasukongさんが協賛された85ミリUP個体との種付け権に応募し、優先枠(当方の協賛品が全体で第3位の得票)で当選させていただきました。
yasukongさんからは♀を返送していただいた際『多分大丈夫ですよ!』とのお言葉を頂戴していたので正直産卵に関してはノープレッシャーでした(笑)
さすがはギネスブリーダー、仕事にソツが無いですね!
おかげさまで、今年は超ド級の破壊力を体感することが出来そうです♪♪
お世話になった皆さんには、来年胸を張ってお見せできるような素晴らしい個体を羽化させたいと思います!
 

866×528投入♪♪
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://uechan0806.blog.fc2.com/tb.php/143-a9d966e7