FC2ブログ
幼虫の投入もようやく佳境に向かいつつあります。
今年は300頭前後を予定しておりましたが、かなり採れ過ぎちゃって、結局+100頭の400頭前後になりそうです


9月、1月には菌糸貧乏まっしぐらってとこでしょうか(笑)
まぁ人間の都合でブリードしてるわけですから、多少負担が増えても産んでくれた♀に感謝しないといけませんね。
数が増えた分、管理がおろそかにならないようにだけ注意したいところです。
 
 
 
さて400頭のうち100頭ぐらいでしょうか、団員さんはじめ色んな方々から里子をいただきました。
団員さんからは83UPからの久留米幼虫を多数、それにギネス系(同腹)の能勢YG等、素晴らしいラインをたくさん送っていただきました。
団員の皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m
※団長からは何も飛んでこなかったような気がするけど、まぁいいかw
 
 
 
それとは別に日頃からお世話になっている超大物ブリーダーさんからも里子幼虫を頂きました。
 
 
 
 
まずは久留米から

                                                                                                                                        
師匠(shimaさん)から里子を12頭!
♂親サイズはなんと84.2ミリ!!
マジすげーですw
♀も凄い!!shimaさん宅の最大個体である85.2ミリの兄妹♀になります
個体カードを見れば分かるように、どちらも♂81.9ミリからの子供になります。
shimaさん曰く、この81.9ミリはとにかく爆発力が凄い!とのことで、今回お譲りいただいた幼虫たちにもその血が受け継がれてることを期待して、来夏特大個体を拝んでみたいものです。
 
 
続いて能勢YGです

 
ご存知ギネスブリーダー、yasukongさんからA2B2の幼虫を各5頭里子にいただきました!
昨年も申し込みしようか散々迷いましたが、仕事の都合(長期出張)で満足な飼育が出来ないと判断し、購入を断念した経緯があるので、待ちに待った!!といったところでしょうか。
Bラインの方はB1かB2どっちにしようかかなり迷いましたが、結局アウトラインを選択しました。
yasukongさんにお聞きしたところ、昨年のABライン(866、853直仔)からは、4ライン全てから85UPが出ているそうです!!←スゲーぜ!
↑里子個体を含む
マグレでも何でもいいので、ウチでもそんな特大個体が羽化してくれないかなw
 
 
 
最後、来期の種親たちです。

能勢YG血統83.1ミリ おおくわ80さんから幼虫で里子(82×51)
 
 

能勢YG血統83.2ミリ ギネスコラボRCライン(80×50)
 
 

能勢YG血統 通称秋G  現在82.7ミリ(もうチョイ縮むかも?)ギネスコラボRCライン
※3枚とも動いてしまってなかなか上手に撮影できませんでした(汗)
 
 
 
 
 
 

超カッコいいぜ!! (上記3頭とは別個体)
 
 
 
 

もう一丁!
 
 
 
 

これでどうだ!(笑)
 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://uechan0806.blog.fc2.com/tb.php/146-846f4f9e