FC2ブログ
今日は久しぶりに仕事が早く終わったので、自宅で記事を書いてますw
早く終わったと言っても別の用事で出掛けてたので、結局帰ったのは20時半でしたがww
どうでもいい話は置いといて、いつもお世話になってる80さんのご厚意で、素晴らしい♀をお譲りいただきました。

今年はYGだけで30頭強の♀を用意出来たので、追加での補強等考えてなかったのですが、血統背景をお聞きし二つ返事で里子をお願いしました。
それがこちらの♀です。


能勢YG♀54mm ※(847系0%)


昨年shimaさんからお譲りいただいた54mmと同じく、純血の80系統です。
他にも共通点がありまして、里子先で86mmが出ているとのこと。
所謂847の血が入ってないラインでこのクラス(86同腹)は、探してもなかなか見つけられません。
ボクはこういうシブいラインが好きですw
それにこういった虫を使うと、掛け合わせの幅が広がるので、とても重宝します。


お婿さんももう決めていて、マサレッドさん9番85mmに付けることにしました。
マサレッドさん9番は純血の847血統になるので、面白い組み合わせだと思います。
おかげさまでまた今年の楽しみが増えました。
80さん、素晴らしい♀をありがとうございました。



短文で終わってしまうのも寂しいので、2015年度自己ブリラインについて触れてみたいと思います。
種♂については下記12頭(能勢9頭、久留米3頭)の布陣となります。

能勢YG
88.1mm(自己ブリ)
87.5mm(自己ブリ)
86.0mm(自己ブリ※種親2年目)
85.8mm(自己ブリ)
85.5mm(自己ブリ)
85.2mm(自己ブリ※88.1mmと同腹)
85.0mm(マサレッドさん2013年9番)
85.0mm(Gullさん2013年21番)
84.5mm(Gullさん2012年4番)

久留米
86.1mm(自己ブリ)
85.7mm(自己ブリ)
85.5mm(自己ブリ※種親2年目)


Gullさん♂については、後日この場で詳細報告させていただきます(笑)
YGについては、あと数頭ずつ86mm、85mmが羽化しましたが、トレード・里子で外に出しました。
それでもなかなかの布陣を組めたと自負しております。
すでにペアリングも始めていて、早い♂は5セット目に突入してます。
今年も楽しみな季節がやってきました。



(追記)
昨年良い結果に恵まれたからか、有難いことに幼虫販売のお問い合わせを数名の方からいただいております。
更新記事に併せての告知となり恐縮ですが、他にご希望の方が居られましたら4月15日まで予約の受付をしておりますので、下記注意事項をご覧になり、ゲストブックに①お名前②メールアドレスを添えて 『幼虫リスト希望』 とコメントください。
私のアドレスをご存知の方は、直接パソコンにメールしていただいて結構です。
少しお時間をいただくかもしれませんが、なるべく早くお返事させていただきます。
※お返事は主に休日(土・日)になるかと思います。


(ご注意事項)
①販売上限は1ライン10頭(総数)までとさせていただきます。
各ライン販売総数が ※10頭になった時点で、そのラインについては予約打ち切りとさせていただきます。
※多少の融通は利かせます(笑)
②告知前にお問い合わせいただいてる方が優先になります。
その後は先着順で受け付けさせていただきます。
③種付けいただいたラインは販売できません。※団長種付けライン除く
④お渡し時期は6月20日頃~7月10日頃とお考えください。
たくさん採れたラインについては、6月上旬にお渡しできるかもしれません。
お渡し時期については、お問い合わせの際にご相談ください。
⑤自己ブリード分を確保できないとき(少産ライン)は、販売をお断りする場合がございます。
⑥送料は購入者様でご負担ください。



これまではほとんどが補強♂頼みだったため、こういった形(予約受付)をとってませんでしたが、今年は自前で数を揃えることができたので、誠に僭越ではございますが販売の告知をさせていただきました。
これまで交流の無かった方々も、気軽にお問い合わせください。




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://uechan0806.blog.fc2.com/tb.php/195-16833201